スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルイーターノット! 

2014年春アニメはソウルイーターノット!が一番。

これほどまでに声優さんの演技力を見せ付けられたアニメ初めてかな。



本当に、悠木碧の演技のリアル感の出し方は凄いんですよね。

アニメ感のある演技ってそう難しいワケではなくて。
主流の演技であってどの声優もそういう演技してるんだよね。
んで、その演技に慣れている僕らは自然に聞こえてるってワケ。

だからリアル感丸出しの俳優なんかがやると、途端に違和感が出てくるんだよね。
リアルなんだけれど違和感がある。棒読みっぽいなんて言われちゃう。

この丁度真ん中の、リアルでありながら違和感の無い演技。
悠木碧はそれが出来る声優なんだ。


それともう一人。早見沙織も凄いんだ。
この人の演技はモロアニメ感なんだけれども、
それがこのアーニャにはピッタリ嵌るんだよね。

キャスティングが素晴らしいというのもあるんだけれど、
ツンデレお嬢様という枯れかけたキャラクターを見事に蘇らせたなぁと。


このソウルイーターノット!はストーリーも楽しめたけれども
この2人が居たから面白かったんじゃないかな。




関連記事
スポンサーサイト

ソウルイーターノット!で久しぶりに盛大に萌えようぜ!

今期アニメで今のところ一番面白いのは
ソウルイーターノット!ですね。

最近、こんなに純粋な王道モノありましたか?
こんなにピュアなツンデレキャラ居ましたか?
こんなに圧倒的な大ボケのキャラ居ましたか?

無かったんですよ。
王道すぎるアニメを作って
飽きたと言われるのが怖かったのでしょう。

その王道を正面から真面目に作っている、
実に心地よいアニメに感じます。





ボケツッコミの間とテンションが非常に巧いのだけれど
これは監督の指示なのか声優の業なのか・・


アニメで笑ったのは「日常」以来。
笑いと萌えの心地よい同居は「らき☆すた」以来ですね。


関連記事

史上最強の弟子ケンイチ

ひかりTVのオンデマンドで視聴中なのですが、
まだ25話までしか公開されておりませんので、
今回はそこまでの感想を。


イジメられっ子が強く成長していくアニメで、
特に目新しさなんてのは無い作品です。

しかし、それがいい。

ボロボロになりながらも修行し、努力して強くなる。
やはり王道は見ていて気持ちが良いですよ。

若干の中二臭さはありますが、まぁ、付け合せ程度ですね。
ストーリーのメインが強いので気になりません。



登場人物のキャラクターがはっきりしていますから、
ギャグに無理がなく、気持ちよく見れますね。


主役が関智一さん、ヒロインに川上とも子さんというのも素晴らしいですね。

川上とも子さんの声はヒロイン、風林寺美羽の
強さ、優しさ、可愛らしさ、エロさ、マヌケさがギュっと詰まってますね。
今は亡き川上とも子さんの名演を十分に堪能できます。

関智一さんはいわずもがな。。
主人公の父役に郷里大輔さん、
アパチャイ・ホパチャイ(ムエタイの達人)が、
ジャッキーチェンの専属吹き替えで有名な石丸博也さん
であるというのも面白いです。



あと半分25話残っていますが、
良い意味でも悪い意味でも
期待を裏切るような展開にはならないのではないでしょうか。

でも、それでもいいんです。
王道とはその裏切りのないところで
どれだけ魅せられるかなのですから。











関連記事

ロミオの青い空

世界名作劇場の第21作目。

煙突掃除夫の物語だといえば殆どの人は
思い当たるのではないだろうか。


プロ野球やバレーボールの放送で
一ヶ月以上も間が開き
更には、阪神大震災直後の放送だった事もあり、
それ程の視聴率とはならなかった作品だ。

しかしその内容は素晴らしく、
故に、知る人ぞ知る名作と語られている。


子供の頃に見たときは、
劣悪な環境でも頑張るロミオの姿に感動したような気がしたけれども、
今、大人になってから見ると、
アルフレドが命を賭して思い描いた自由な世界が今此処にあり、
その自由を浴び垂れ流し生きている自分を思い知らされた。




大人になって新しい発見の出来る物語であり、
一度だけの楽しみで終わる作品ではない。
正に世界名作劇場の名に恥じぬ名作だった。




エロはないが、狼団にニキータというツンデレが居るので
絵の古さを気にしない、レベルの高い紳士ならば萌え萌え出来るかもしれない。
高レベル紳士にもオススメできる一品だ。





http://www.youtube.com/watch?v=7O2oqavJ5fg
主題歌「空へ・・・」
アイドルマスター gratitudeで如月千早が歌っていた

関連記事

また暇になりそうなので・・・

タイトルの通り、ちょっと暇になりそうなので
またこのブログをやってみようかなぁと。


自分の書いたものを読み返してみると、ちょっと、
いや、
ちょっとどころではなく生意気ですね!





書いていなくてもアニメは見ていました。


モーレツ宇宙海賊、謎の彼女X、坂道のアポロン、ヨルムンガンド辺りは
非常に良かったです。




今期は氷菓がまずまずですかね。

奉太郎の「~だと?」だとか、
里志の「~なのさ!」ってのは若干違和感があるのだけれど、
まあ、省エネ主義者や小説好きというのを考えれば分からないでもないのかな。




ただ、この作品、普通が薄すぎるんだよなぁ。
摩耶花1人では荷が重い。
普通が薄いから普通ではないキャラ3人がふわふわしているように思う。

ふわふわはふわふわで楽しめるんだけれどもね~





ボケに対してはツッコミを!って
どうしても考えてしまうなぁ
関連記事

| NEXT≫

最新記事
人気記事
Categories

openclose

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

お爺キング

Author:お爺キング
目指すところは高町なのは!
高町なのはになりたい変態遊戯ブログです。
アニメレビューもします。
皆様のレビューもコメントしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!!
amazon タイムセール 毎日チェック
     

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログ村へ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
商品紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。